トークイベント 『温泉街における「再発見」の可能性 -別府温泉と來宮神社(熱海)の事例に見る挑戦と成果-』

FB

※会場が変更となりました 2016.6.9.※

トークイベント
『温泉街における「再発見」の可能性 -別府温泉と來宮神社(熱海)の事例に見る挑戦と成果-』
・ゲスト
BEPPU PROJECT代表理事 山出淳也様
來宮神社宮司 雨宮盛克様
・日時
2016年6月10日(金) 19:00~21:00 (開場18:30より)
・会場
熱海市銀座町8-9 ツイキレンタルスペース
熱海市銀座町6-6 佐藤椿油店2階

・入場料
無料
・企画趣旨
今回、別府温泉よりNPO法人 BEPPU PROJECT代表理事の山出淳也様をお迎えしてのトークイベント開催決定に際し、熱海で活動する様々な方にトーク内容のご相談をする中で、2つのキーワードが出てきました。

1つはアートイベントから始まった山出様の様々な取り組みの中で、街を案内する「旅手帳beppu」やお土産物のデザインや販売などのブランディング、あるいはリノベーションなどの活動は、街や物産の価値の「再発見」であり、その手法は熱海でも参考にする事が多いのではないかという事。

そしてもう1つが、熱海の中でその再発見という視点で活動を展開している事例を考えた際に、候補として挙げられた「來宮神社」の取り組みに関して、ライトアップやフォトスタンドの設置など、現状で行われている取り組みは知っていても、その全容や背景を知っている方は地元の熱海でも少ないのでないかという事でした。

そこで今回は山出様の別府での事例のご紹介を頂いた上で、来宮神社宮司の雨宮様から來宮神社の取り組みの背景などのお話をご頂き、その2つの事例から価値の「再発見」という手法の具体的な取り組みとその可能性に関しての学びを得る事が出来ればと願い、今回のトークを企画致しました。

当日は山出様からの45分程のレクチャーと、雨宮様からの15分程の来宮神社に関するレクチャー、クロストークと質疑応答を予定しております。